Entry: main  << >>
相続について
0
    先日、相続に関するセミナーを受けました。

    我々生命保険を扱うものがイメージする 「相続のセミナー」 って、大概は資産家の方の相続対策のお話しで、相続税の計算がこうなるとか、節税にはこんな生命保険が有効だとかってやつが多いんです。つまりはお金に関わるネタが中心で、今回もそんな感じだろうと思ってお話を聞き始めました。

    でも、実際は全く違ってたんです。

    今回の講師は相続を専門に扱う福井県内の若手行政書士さんで、相続そのものの考え方、手続きの煩雑や苦労話なんかを、大変分かりやすくお話し下さいました。

    相続の基本は、

    さっさともらって
    ついでに止めて
    そのうち引き継ぐ

    なんだそうです。

    まず、生命保険の保険金や葬儀料等の比較的簡単な手続きでもらえるものを、すぐもらう。
    そのついでに、その人に関わる携帯電話やカードなどの契約を順次止めていく。
    そして、登記の必要なもの等引き継ぐものをボチボチと進める、って感じですね。

    一口に相続と言っても、実際には大小合わせて100種類以上の手続きがあるそうですし、そもそも自分が中心になって相続手続きをするケースって、人生であって1回か2回、多い人でも3回まででしょうから、精通するのは至難の業。専門家に相談して、ある程度はお任せするのが得策だと感じました。

    もちろん、相続に向かうまでのお金のお話しに関しては、生命保険利用はかなり有効な手段です。まず最初の窓口は 「FP」 が最適、ぜひ弊社にご相談下さい。
    | CFP(R) 水上大哉 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback



    管理者 水上大哉CFP(R)



    このマークのお店です
     

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode